こんにちは!JR奈良駅前校の2回生、太田遥香です♪

最近急に寒くなりましたね⛄最高気温が1桁の日が続いていて冬の到来を感じています。

今日は「部活が生活の軸だった私がどうやって受験勉強をしていたのか。」についてお話します。

部活生のみなさん。一度は考えたことありませんか?

・部活生は受験に不利かもしれん・・・。

・難関大に合格するには部活を辞めるべきかなぁ・・・。

・勉強時間が圧倒的に足りないから部活をしていない人にはかなわない・・・。

私もそう思っていました。実際普通に部活を頑張って他に何もしなければ勉強時間が短くなるのは事実です。そこで私が大切にしていたのは、

スキマ時間です!

当たり前かもしれません。ですがみなさん、実は知らないうちにスキマ時間を無駄にしているものですよ?

通学時間はもちろんですが、学校の休み時間、お風呂が沸くまでの時間など探せばたくさん出てきます。

スキマ時間を有効に活用することで、集中して勉強することができます。短期集中です!

また、「物理的に勉強時間を増やす努力をする。」です。

部活が終わると疲れて寝てしまう。ダラダラしてしまう。当たり前です。

そこで私は、部活が終わったらすぐに東進に来るように習慣づけていました。最初は毎日塾に行くことん対して抵抗感がありましたが、慣れると当たり前になります。

時間は作ることができます。限られた時間をどのように使うか、ここが合否を分けます。

部活が毎日会った私にとって、時間に縛られない映像授業と、スキマ時間に効率よく進められる高速基礎マスターはとても使いやすかったです。

少しでも今の自分を変えたい。

第一志望校に合格したい。

でも部活は続けたい。

高校生にとって、受験勉強も学校生活も今しかできないことがたくさんあります。どちらも大切です。私たちと一緒に頑張ってみませんか?

今なら完全無料で東進コンテンツを体験することができます。

お申込み、資料請求はこちらからhttps://toshin-satellite.com/apply/jrnara/

3+