東進衛星予備校 東進サテライトグループは、大阪、奈良(八尾市・松原市・橿原市・奈良市・大和郡山市・香芝市・大和高田市・桜井市)に展開している、大学受験を成功に導く大学進学予備校です。

トップ | サイトマップ

トップ > 東進の中学NET

東進が実践する「究極の先取り個別指導」は、一人ひとりの得意科目を伸ばし、基礎から応用までバランスよく学べるプログラムを提供。歴史上類を見ない、革新的な学習方法です。
ITを学習システムに取り入れたことにより、学習状況を管理。 さらに、東進創設以来、一貫して行っている担任の「熱誠指導」により、モチベーションの高揚・持続をサポートすることで、学力を飛躍的に向上させます。



講座紹介

中高一貫校講座

中学の学習範囲を最短で習得する
中学・高校・学年など枠組みに捉われず、洗練された知的能力を養成する講座です。 大学受験を越え、未来のリーダーに求められる「知力」「思考力」「自ら学ぶ姿勢」を身につけます。 自学自習の考えのもと、授業は予習前提で進みます。 各科目の本質を最短でつかむ工夫をしたカリキュラムによって、中学の学習範囲は中1から中2までに修了。 いち早く高校の学習範囲へと移行します。 国立・私立難関大学を目指したい、学年の枠に捉われずどんどん学習したいという生徒に最適です。

中高対応講座

中学範囲は徹底マスター、さらなる高みを目指す
東進オリジナルの3学年カリキュラム講座です。 中学校教科書の学習範囲はもちろん、高校で学ぶ内容であっても必要な知識であれば積極的に取り上げていきます。 初学者向けの基礎内容からスタートしながらも、少しずつステップアップをして、常に高度な内容に取り組むことを目指します。 「学ぶことの楽しさを知る」ことに徹底的にこだわったカリキュラムとシステムになっています。 知識の詰め込みではなく、本質的な理解を深めて学力を伸ばしていくことで、難関高校トップ合格が実現できます。

速習講座

社会に役立つ思考力の土台を作る
中学でマスターすべき、国語・理科・社会の力を集中的に身につける講座です。 学校の勉強範囲だけでなく、専門的な知識が世の中とどのようにつながるのかをわかりやすく説明。 知的好奇心を刺激して理解を深めることで、社会に出て活躍するための思考力の土台を作り上げます。

高速基礎マスター講座

各教科の土台を固めて、苦手分野を短期間で克服する
文法や重要な学習内容を、分野別・単元別に短時間で修得することを目指します。 自分の苦手分野をトレーニングする、脳を活性化させるため、制限時間を設けて徹底的に演習するなど、「知識」と「トレーニング」の両面から、科学的かつ効率的に基礎学力を身につけます。


受講の流れ

①登校

①登校したら受付で学生証のバーコードを使って登校をチェックします。
②保護者様に登校確認のメールが送られます。
①受講開始

①着席したら、受講用PCのログイン画面に自分のI D とパスワードを入力
②トップページの「授業をうける」をクリックして授業スタート!
③ウォーミングアップドリル

集中力を高める
英語と数学の授業では、脳を活性化させて授業の効率をあげるため、ウォーミングアップを行います。

集中力を高めるためには時間を意識することが重要です。東進中学NETのトレーニングには全てタイマーが設置されています。 また、音を耳から入れ、発声することで脳はより活性化されます。
④VOD授業

選りすぐりの実力講師による映像授業です。授業は専用の東進テキストを使います。

①授業はいくつかのパートに分かれており、順番に学習を進めて行きます。
②英語と数学の授業では、楽しく学習できるようにコラムが用意されています。
英語の授業では、音読を中心にしているため、実際に発音をしていきます。ネイティブ音声で聞き取りや音読の練習ができます。
⑤トレーニング

授業内容を「知識を蓄積して出す」ことで、知識を自分のものにする!

VOD授業が終了すると、PCトレーニング画面に切り替わり、学習した範囲から解答の正誤判定がすぐにでるトレーニング問題が出題されます。
①一問一答のトレーニング問題にチャレンジ!
解答方法は、選択式・ドラッグ&ドロップ式・直接入力の3種類。制限時間内にできるだけ沢山の問題に挑戦します!
②時間がきたら切り替わる結果表示が面で自分の成果をチェック!
トレーニング問題はテキストに掲載されているので、途中で式やスペルを実際に書き込みながら手を動かして学習を進めていく方式です。
⑥確認テスト

習ったことをその場ですぐに確認する
当日の学習内容を確認テストでチェックします。すぐに採点されるので、弱点を見直し、重点的に復習できます。分からない内容をのこしたまま先に進むこともありません。
家庭
⑦宿題・ドリル

くり返すことで知識を定着する
宿題は学力PCSのシステム管理。担任が宿題の達成状況を確認して指導します。
ドイツの心理学者エピングハウスの実験によれば、機械的に暗記した単語は1時間後にはなんと56%、6日後には80%忘れていることが実証されています。

入学方法

学力診断テスト 今の学力を診断します。できなくても大丈夫。単元別に詳しく診断して、弱点を見つけ出します。
お申込み 学力診断テスト結果と、志望校や受講目的を併せて、担任の先生と一緒に学習プランを組み立てます。
受講開始 願書を記入し、学費を納入していただきます。
講座の決定 登校から下校、家庭での宿題まで学習の一連の流れを理解します。
ガイダンス テキストが届いたらいよいよ受講開始。目標に向かって頑張りましょう!

WEB申込みへ  校舎にて申込みへ

↑ PAGE TOP